So-net無料ブログ作成
検索選択
「壊れる自分」との戦い! ブログトップ

12月15日トレード結果と昨日は壊れかけたよ [「壊れる自分」との戦い!]

昨日は米 FOMC金利発表を受けて一気に117円を超えました。

米 FOMC金利誘導目標発表[前回値:0.25-0.50%]
予想: 0.50-0.75%
結果: 0.50-0.75%

こういう重要指標発表前はレンジになることが多いのはわかっていたのですが、どこかで+10Pips位なら取れるでしょ!という安易な気持ちがあるんですね。

ほぼピッタリでストップを刈られてから反転して・・・と往復ビンタを喰らってしまいました[もうやだ~(悲しい顔)]

こういう時は結構「壊れた自分」が出没してしまうのですが、なんとか踏みとどまり、米 FOMC金利発表前の上昇で30P近く取れましたがそれでも、トータルではマイナス9.5Pips。
久々に日単位で負けですが、ムキになって取り返そうと思って返り討ちに何度もあっているので、117円越まで上昇していくのを眺めていました。

15日東京時間はスキャルを何度かやり、約プラス10Pips.

NY朝5時半頃起きたら、なんと118円を超えている[目]

こりゃー入れないな・・・と眺めていましたが、過去のいつかの東京時間半値118.670で反転するかな・・・とチャートを観察していたら、その辺りで反転下落しましたね。

12152016Tokyo-hanne.jpg

この過去のいつかの東京半値がいつなのか確認したら2016年1月25日と1月28日でした。

12152016Tokyo-hanne2.jpg

12152016Tokyo-hanne3.jpg

118.43辺りでショートしようと構えていたのですが、ボラが高いから一瞬で118.37にレートが動いてしまったので脳トレ(脳内トレード)にしました。
私、脳トレでは天才的なんです[がく~(落胆した顔)]

なんで躊躇して入らないときってすんなり思惑通りに動くんでしょうね・・・

12152016M5.jpg

117.66辺りまで押して、反転上昇していくところでロングしました。

12152016M6.jpg

プラス14Pips辺りで利食ったのですが、滑ってプラス12.7P

う~~ん、こうやって下手くそな文章ながら記録をつけていくと、東京半値の強い節目で止まったポイントで反転するかを見極めてエントリーすれば100Pips位動くので、そのうちの30Pや50Pを狙ったほうが良いのかも・・・と思ったりもしますね。

まあ、大きく動くとそう思うのですが、いつもそんなに動くわけではないから日々10Pips程度をコツコツ。。。という手法にしているんですけどね。
もっと検証の必要がありますね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

1日10Pipsは簡単ではない「壊れる自分」との戦い! [「壊れる自分」との戦い!]

S_5220249050117.jpg

ブログのタイトルは、1日たったの10Pips・・・ですが、毎日確実に10Pipsを得るのは決して簡単な事ではないことは重々承知しています。
そもそもドル円で1日に30Pips位しか動かない日もあるし、騙しも多い、体調の良し悪しも関係するし、メンタル的にも万全じゃなかったり、集中力を欠いていたり・・・

また、負けない事が続くと、負けたくないという気持ちが強くなり、いつの間にか勝率にこだわり過ぎて数Pipsプラスになったら即利食いしてしまうのに、損切の時は-10Pに到達するまで待ってしまう。

私は損切を-10Pに設定したとして、あ~っこれヤバいかも・・・と思っても基本的には手動で損切しません。
なぜかというと、手動で-5Pで損切したとして、-9P位で戻ってきて、そのまま粘っていたらリミットに到達した場合、滅茶苦茶メンタル崩すんです。

当初の損切ラインで強制的にストップがついてから、リミットに達したとしてもなんとか諦めがつくんですが、手動で切って裏目に出ると壊れるんですヽ(-o-)ゝ

それとリミットに後1歩(それも0.1Pとか0.3P)届かないで、粘ったために損切になってしまうと、取り損ねた利益にこだわり過ぎてメンタル崩すことも多いです。

書いていてどんだけダメトレーダーなんだ・・・と思います。
でも、最近諦めたんです。

どんなに頑張っても、3回に1回は負ける。下手すると2回に1回は負ける事もあるし、2連敗だってあり得る。
1000回続ければ、限りなく勝率は5割に近づくのだから、リスクを取ってエントリーしたのなら、ストップもリミットも当初の到達ラインまで粘ろう・・・と。

一生懸命チャート分析して節目にラインを引いて、勇気をもってエントリーしたのだから、勝率がたとえ5割でもトータルでは微益になるようにはしようと。リミット早食いしていたらトータルマイナスになるのは必然なんだ。
出来れば勝率6~8割は欲しいけど、ランダムで入ってもリスクリワード1:1にしていれば(正確にはスプレッドもあるしリミットは+1Pだから1:1ではないけど)、勝率を5.5割や6割にすれば利益は残るのだから、とにかく早食いはせず1回のトレードで+10Pips取ることに集中しよう。

自分なりには、良い意味で諦めたんです。
2回に1回は負ける可能性がある・・・と念仏のように唱えて自分に言い聞かせています[わーい(嬉しい顔)]

今まで負けない日が何日も続くと、負けると悔しくて悔しくて、すぐに取り戻したくて倍返し、3倍返ししたり・・・ドツボにはまることが数か月に1回くらいの頻度で来ていました。[爆弾]

負け始めたときに、取り戻そうとムキにならなければ、十分月単位でプラスになっているのに、なぜか壊れるんです。
だから、倍返しできないように証拠金を少なめに入れて、1ポジしか取れないようにしています。

とにかく今の私は数か月に1回来る「壊れる自分」を徹底的に排除する事に努めようとしています。
苦手なブログを書くことで「壊れる自分」を封じ込めることが出来ればと思っています。

FXで勝ち続けるには手法はなんでもいいと思うんです、問題は自分の中にあるんだと思うんです。

それでも、もし、壊れたら正直にブログに書きますね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー
「壊れる自分」との戦い! ブログトップ