So-net無料ブログ作成
検索選択
ニューヨーク生活 ブログトップ

YOSHIKI CLASSICAL SPECIAL in カーネギーホール [ニューヨーク生活]

YOSHIKI CLASSICAL SPECIAL in カーネギーホールに行ってきました。

IMG_3874.JPG

Carnegie_Hall.jpeg

IMG_3800.JPG
ロスに4年住んだ後、ビザの心配が無くなったらNYに住もうと思っていました。

NYに住みたいと思った理由の一つに、一流のバレエやミュージカルを観たり、
アーティストの演奏を聴いたり、メジャーリーグベースボールやUSオープンテニスで
一流のプレイを観たかったからです。

特にバレエとテニスはNYに引っ越してきたばかりの頃は、
開催期間中毎日通っていたといっても過言ではありません。

東京出身の私にはロスよりNYの方が落ち着くというのもありました[わーい(嬉しい顔)]

YOSHIKIの様に一流のアーティストでもカーネギーホールでの演奏は特別なのですね
何度もカーネギーで演奏できる感動や喜び感謝の気持ちを言っていました。

演奏する前に一曲ずつ、どういう思いで作曲をしたのか、何のため(アニメやグローブ賞等)の曲かを全て流暢な英語で紹介してくれました。

その為、熱狂的なファンではない人にも曲のイメージがつかめて
知らない曲でもとても楽しめたのではないでしょうか。

ゴールデングローブのテーマ曲の作曲依頼が来た時には
「What's?」と言う感じだったとか、



天皇陛下御即位10年奉祝曲の依頼が来た時も、これまた「What's?」
という感じで、お母様に「どうしよう?」と相談したら「やりなさい」と
(会話は全部英語です)言われたエピソードなども語っていました。

どちらもビックリしたけど、とても光栄な事だったと言っていました。



YOSHIKIの様に才能にも恵まれ地位も名誉もある人でも
苦悩はあるのですね・・・
特に最愛のお父様の死、ギターリストHIDEの死は非常に辛い(当たり前ですが)出来事で、何度もPainという言葉を使い、彼の作曲に大きな影響を与えているようでした。

そして「Without you」が生まれたとか・・・

こういうエピソードを知ってから聴くと込み上げてくるものがありますね。



ボーカルのTOSHIの洗脳、解散、そして再結成等々
数々のドラマがこれらの素晴らしい曲を生み出したのですね。

東京フィルハーモニー交響楽団とのコラボですから演奏が素晴らしかったのは当たり前ですが、YOSHIKIのアメリカ生活での苦労、そしてアメリカンドリームが叶ってカーネギーホールでコンサートを開けた喜び等を聞いていたらクラシックなのに、自分もアメリカに来た頃の夢や希望、目標などを思い出し、反省したり、また明日から頑張れそうな勇気をもらったりしました。

IMG_3812.JPG

IMG_3861.JPG

カーテンコール!
なかなか鳴り止まない拍手を受けて何度もカーテンコールには応えてくれたのですが
演奏はなかったのがちょっと残念でした。

IMG_3868.JPG

X Japanの X なのかと思ったら・・・
演奏は無しよ!のXだったようです[がく~(落胆した顔)]

オケの人たちが舞台に残っていたので期待したのですが・・・

でも、素敵なひと時をありがとう[るんるん]

nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

NYのワンプレート御節 [ニューヨーク生活]

日本ではワンプレート御節が流行ってるとか[exclamation&question]

NYでもお正月の食材は手に入りますので、うちは随分前からワンプレート御節でした[わーい(嬉しい顔)]

IMG_3770.JPG

恐らく日本の方が想像している以上に、NYでは日本の物が手に入ります。
もちろん、キムラヤのアンパンや虎屋の羊羹は無理でも、
アンパンも羊羹も日系のスーパーで買えます。

日本人がほとんどいない他州に住んでいる友人は、
NYに遊びに来ると日本の食材を山のように買って帰ります。

とはいえ、やはり日本で買えるものとは何かが違うというか・・・
(それに値段もかなりお高いです)
やっぱり日本に帰ると日本の味が恋しくて、
スーツケース一杯に食材を買い込んでしまうんですよねぇ。

日本の物は本当に美味しいです。

今年は元旦が日曜日なのでアメリカでも2日はお休みのところもあるようですが、
通常アメリカは2日には全く普通の日常に戻ります。

サンクスギビングからクリスマスまでがホリデーシーズンの主流なので、
新年は1日だけお祝いムードなんですよ。

もう慣れましたが、アメリカに来たばかりの頃はなんだか味気なかったです。

今年のお正月は日本に住む両親に御節をネットで購入してプレゼントしました。
早めに購入するとかなりの割引があったのでお値段の割に豪華で
そして美味しかったと言ってもらえて大満足です。

S_5432657229885.jpg

S_5432653925172.jpg

S_5432651194479.jpg

こんなの見てしまうと、やはりお重の御節が食べたくなりますね。
nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

12月2日ノートレとジャズライブ [ニューヨーク生活]

IMG_3635.JPG

夜からマンハッタンのブルーノートへChick Coreaのジャズライブを聴きに行ってきました。

CHICK.jpg

主人が大のジャズファンでChick Coreaの演奏が生で聴けると興奮していました。
私もジャズは大好きなのですが、固有名詞をあまり覚えられないという残念な体質でして[あせあせ(飛び散る汗)]、初めはピンと来なかったのですが、この曲[左斜め下]を聴いて「あっ~!知ってる」って[ひらめき][わーい(嬉しい顔)]

https://www.youtube.com/watch?v=a_OEJ0wqt2g
<Chick Corea and Return to Forever - Spain>

IMG_0013.JPG

IMG_0012.JPG

ステージの真ン中の一番前の席に座れたので臨場感が半端なかったです。
すごい人気で、最初3日の土曜日のステージを取ろうとしたら既に完売でした。
20時から演奏が始まりますが18時には開場するので18時少し過ぎに行ったら既に行列が・・・

前回ブルーノートへ別のアーティストの演奏を聴きに行った時ギリギリに着いたら(予約制だから席はあったけど)結構大変な思いをしたので、早めに行ったつもりが、もう並んでいるの?とビックリ[目]

演奏まで約2時間あるのでゆっくりと夕食をいただきました。[レストラン]
ブランチは何度か食べたことがありますが、ここでガッツリ夕食を食べるのは初めてだったので、味は全く期待していなかったのですが、ステーキのフィレミニオンとシュリンプとアボカドサンドを注文(2人でシェア)したら、あ~らっ!おいしい[手(チョキ)]
凄く柔らかくてジューシーで焼き加減も味付けも絶妙でした(写真撮るの忘れました)。
ニューヨークで有名なステーキの専門店で食べたフィレミニオンより断然おいしかったです。そしてお手頃価格($39プラスTax)[exclamation]

アメリカでこんなにおいしいステーキをそれもジャズクラブで食べられるなんて・・・
わらじか?と突っ込みたくなるようなステーキや、焼き方をレアで頼んだら、ほとんど生で出てきたこともありましたし[たらーっ(汗)]
シュリンプとアボカドサンドもパンは少し甘めで、シュリンプとアボカドが口の中で絡まってマイルドな味で、フレンチフライもカリッと揚がっていてすごくおいしかったです。嬉しい誤算でした。

演奏もお食事も大満足の夜でした[るんるん]

クリスマスシーズンは一年で一番好きなシーズンです。
マンハッタンのクリスマスイルミネーションはそれはそれは綺麗ですよ。
歩いているだけでワクワクします。
ライブの帰りにロックフェラーセンターのクリスマスツリーを見に行ってきました。
http://onlyonepositionfx.blog.so-net.ne.jp/2016-12-03

TVで見る日本のクリスマスイルミネーションも綺麗ですよねぇ。
世界中で皆が楽しいクリスマスを迎えられますように[クリスマス]


--------------おまけ------------------------------------------------------------

12月2日は雇用統計でしたね。
いつもはチャートを見ているのですが、この日は事情があり見ていませんでした。
ノートレです。金曜はなぜか負ける事が多く、木曜日までプラスだったのに金曜日に壊れてマイナスに転じることがままあるんです[たらーっ(汗)]
ガラスのハートなんです[失恋]

なので金曜日はノートレかやるとしても枚数を極端に減らしてやることが多いです。
ゆくゆくは金曜日も普通にトレードできるようにならないと月200Pipsをハイレバ成り行きトレードだけで達成するのが難しくなりますが、まずは「壊れる自分」を封じ込められたら次の課題ににしたいと思います。

米 非農業部門雇用者数変化(11月)[前回値:14万2000人]
予想: 18万人
結果: 17万8000人

米 失業率(11月)[前回値:4.9%]
予想: 4.9%
結果: 4.6%

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ロックフェラーセンターのクリスマスツリー2016年 [ニューヨーク生活]

2016b.JPG
2016年のロックフェラーセンターのクリスマスツリー


恒例のロックフェラーセンターのクリスマスツリーが11月30日に点灯されました。2017年の1月7日まで点灯されます。
早いものでもうホリデーシーズンの到来ですね。
今年は例年より早く12月2日に見に行ってきました。[クリスマス]
クリスマスまでまだ日があるせいか?22時近くと遅かったからか?比較的空いていました。
毎年歩くのもやっとで、メインストリートから入るのを諦めて、クリスマスツリーを正面から撮れない年もあったのです(翌年の頭に初詣代わりに行くこともありますがその時も結構混んでいました)。来年も早めに行こうと思います。


最初に見たのは2003年です。
一生に1度は見てみたいと思っていたので、念願がかなった時はそれはそれは感動しました。

2003.jpg
メインロードからの絶景

2003a.jpg
2003年のロックフェラーセンターのクリスマスツリー

以降、アメリカにいると初詣が出来ないので、毎年ロックフェラーセンターのクリスマスツリーを見て年越し・年明け気分を味わっています。

2009年までは白熱灯の電飾だったので毎年色が異なっていたんですよ。
お気に入りは2006年の赤(オレンジ)と2009年の緑です。

2006.jpg
2006年

2009.jpg
2009年

2010年からLEDに変わってしまい、なんだか地味ですごくガッカリしたのを覚えています。
観光客の人が気の毒になりました[がく~(落胆した顔)]
有名デパートサックス・フィフス・アベニューの壁面に映し出されるプロジェクトマッピングも今三だったのですが、毎年少しづつ華やかになっていくのは感じていました。
2016年のプロジェクトマッピングはすごく綺麗で、今までで一番良かったです。
ダントツです。



LEDの電飾も毎年微妙に華やかさを増しているように感じます。[ぴかぴか(新しい)]





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
ニューヨーク生活 ブログトップ