So-net無料ブログ作成

やっと落ち着いてきました [ニューヨーク生活とにゃんこ]

地獄の様に忙しく、大変だった引っ越しもやっと落ち着いてきました。
疲れたぁ~[がく~(落胆した顔)]

引越日の(6/20)少し前からNYも暑くなってきて
余計に体力は消耗し・・・
新居はテンポラリーの予定なのですが、今の気分は・・・
もう2度と引っ越しはしたくない[ふらふら]

猫のテリトリーって空間ではなく家具などについた自分の匂いなのでしょうか?
実はちくわが、あわや5階から転落しそうになったのです。

引っ越し作業中はドアを開けっぱなしにするので
ちくわをバスルームに閉じ込めていました。
もちろんギャン鳴きでしたが仕方がありません。

荷物を全部運んだら、ベッドルームにトイレ、ごはん、お水を
用意してちくわを移動させたのです。

そうしたら・・・耳はイカ耳、不安そうに鳴いているし
尻尾は噂では聞いたことがある「狸しっぽ」(初めて見たぁ~)

作業員さんたちに呼ばれたのでベッドルームを出ようとしたら
物凄いスピードで脱走し、リビングの窓に飛び乗りパニック気味[たらーっ(汗)]

私が傍にいるときはまだ良かったのですが、傍を離れたら
窓と網戸の間のわずかな隙間に逃げ込んでしまい暴れている。

私がパニック[がく~(落胆した顔)]いや~~~~~~~[爆弾]
網戸が外れたら5階から転落する危険が・・・

作業員さんが助け出してくれて事なきを得ましたが、
心臓が止まるかと思いました。
ちくわも眼はうつろ、過呼吸気味・・・

予定ではちくわを置いて、新居へ向かい荷物を運び入れ
夜ちくわを迎えに行くつもりでしたが、猫父に電話して
出来るだけ早く迎えに行ってもらいました。

夕方、猫父とちくわが段ボールで溢れかえっている新居に帰ってきました。
少し緊張気味で、ごはんもいつもより余り食べませんが
新居では意外と落ち着いている様子。

なんで???

荷物を全部運び出したとはいえ、
ちくわが1年2か月住んだ部屋では大パニックを起こし

荷物で溢れかえっている、未知の空間の新居ではなぜ落ち着いているの[exclamation&question]

まあ、人の後くっついて離れないから不安はあるんだろうけど
下の写真は引越し翌日に洗面台のシンクで爆睡している姿。

IMG_4507.JPG

でもね、引っ越しを決めてからラッキーなことが続いているのです。
ちくわが助かったこともそうだけど、大変なことが起きたんだけど
ラッキーにも助かった事が他にも・・・

それはまた後日アップしますね[わーい(嬉しい顔)]

マイペースですが少しづつ記事を書いていく予定です。
nice!(17)  コメント(7)  トラックバック(2) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。